ホーム » ライヴ情報 » 音霊(海に恋して 2016′)

音霊(海に恋して 2016′)

  • 2016/7/17 13:30 開場 14:30 開演
  • OTODAMA SEA STADIO (鎌倉から海へ真っすぐ下った海岸)

    空撮
    空撮
  • 出演者:飯田里穂/遠藤ゆりか/榊原ゆい/春奈るな/牧野由依/MICHI/Opening Act:La PomPon
  • 出演順番:La PomPon,牧野由依,MICHI,遠藤ゆりか,榊原ゆい,るなる,飯田里穂

るなるについて

  • セットリスト
    • 01: アイヲウタエ
    • MC:海と夏を楽しみましょう。
    • 02: Startear
    • 03: 打ち上げ花火
    • MC:皆さん夏らしいことをしましたか?私はまだやっていない。去年の音霊で水着を披露すると言いました。今年も水着を披露しようと思います。(薄い反応) ?あれ,需要ない?(薄い反応)去年,Twitterに載せたら,お気に入りに入れてくれる人が多かった(管理者:いいねの数を確認したところ1905ありました。通常の(写真の)3倍ぐらいです)。需要はあると思う。一昨年,水着を3着買って,まだ着ていないものがあるから。
    • 04: Ripple Effect
    • 05: ラムネセカイ
    • 06: 君色シグナル
    • MC:秋のツアー宣伝。福岡をかわきりに,東京,大阪で開催。
    • 07: Overfly
  • 歌は非常に良かったです。ほぼ完ぺきに歌えていたのではないかと思います。途中,マイクの故障?があり,スピーカーからの声が出ていませんでしたが,近かったため直接声が聞こえていました。あと,ハウリングも起こしていましたが,海辺の設備ですので,仕方がないように思います。また,感動を頂きました。
  • 服は,最近よく着ている青いセパレートの服です。脚が綺麗でスタイルは抜群です。染めたばかりの髪も綺麗でした。顔のお肌の調子も良かったと思います。るな充さんからの贈り物のおかげでしょう。
    CnVd4ltVUAAttDK
  • 音霊に関して,Twitterに上げられた写真です。
    2016/7/17 音霊が始まる前,海岸でのショット。
    2016/7/17 音霊が始まる前,海岸でのショットです。夏の海辺のお嬢様という感じです。バイオレットに染めた髪も綺麗です。
    2016/7/17 音霊の開催中に入り口で撮影したものと思います。
    2016/7/17 音霊の開催中に入り口で撮影したものと思います。
    2017/7/17 るなるの本心に直してみました。
    2017/7/17 るなるの本心に管理者が直してみました。
    2016/7/17 音霊の終了後。汗はかいたようですが,余裕そうです。
    2016/7/17 音霊の終了後。汗はかいたようですが,余裕そうです。でも,しっとりとした良い表情をしています。なんかグッときます。るなる,大好きです。

     

  • 喉を気にしているようなしぐさが多くて少し心配でした。ただ,声はちゃんと出ていたと思います。練習しすぎでしょうか。声の綺麗さと歌の上手さはるなるの最強武器ですので,調子が良くないのでしたら,専門の方と相談したほうが良いように思います。もう一つ,脱水症を注意しながら,るなる自身は水を飲んでいなかったことも気になりました。
  • 11時ごろに出てから,ほぼ立ちっぱなしで7時間ぐらいしてからのるなるの番だったのですが,るなるのライヴ中はその疲れが吹っ飛びました。本当に良かったです。来年も出演するようならば,また参加します。
  • 予告していた水着姿の写真は楽しみです。シャツを着ていても,スカート付きの水着で良いですので,できれば全身ショットをお願いしたいです。綺麗な脚と,素敵なスタイルを拝見したいです。正座して待っています。
    • 水着の話で反応が薄かったのは,上手に歌が歌えていたのに,話が唐突すぎたことと,るな充の方々でない去年ツイッターに水着写真を上げたことを知らないであろう方々は,その場で水着になると勘違いしたことがあると思います。ツイッターでという話が出たとき「だよなー」という感じでした。るなるの水着姿の写真自体には需要があり,?マークがたくさんつくと思います。
  • 今回共演された方を見ても,歌や歌へのこだわり,繊細な雰囲気が一番アーティストという感じがします(エンターテイナーではなく)。努力を続けていれば,大歌手への道も開けてくると思います。少なくとも,私はそう信じています。
  • るなるを11月まで直接見ることができないのは,本当に寂しい(苦しい)のですが,背中を押してもらった分,這いつくばってでも,仕事などで前進したいと思います。それが恩返しと思います(それで余裕ができたお金でまたCDを買ったりという直接的恩返しもできます)。

共演者について

  • どの共演者も歌を聴くのは初めてでした。印象などは次の通りです。歌手の方5人とも歌を歌っているし,みんな上手でした。
  • La PomPon : 元気
  • 牧野由依
    1.夏休みの宿題 2.アルメリア 3.横顔 4.囁きは”Crescendo”
    声優をされているそうで,かわいい声をされています。歌の低音もかわいかったでした。ライヴのあとのビールはおいしかったでしょうか。
  • MICHI
    1.リアリ・スティック 2.∞Infinity 3.Secret Sky 4.Cry for the Truth 5.真夏のオーケストラ
    いい女系の外見とスタイルで若いおじさんが好みそうです。歌も上手で高音に元気があって良かったように思います。
  • 遠藤ゆりか:本当にアイドルという感じです。明るく可愛い感じです。歌も上手で,ライヴでは実際には歌っていないアイドルも多い中,立派と思いました。応援がそれほどは多数ではありませんでしたが,少数精鋭,一致団結して見事な応援をしていました。さすがです。
  • 榊原ゆい:声量があって,迫力がありました。歌も上手で,ベテラン歌手という感じです。夏の歌をたくさんお持ちのようですが,tubeの女性版を狙っているのでしょうか。
  • 飯田里穂:声優さん的な歌ですが,ラブライヴでずうっと歌ってきていますので,上手に歌っていました。あと,声がかわいいこととエンターテイメントを上手にしているという感じがしました。背が高いこともしぐさがわかりやすくて良かったと思います。見ている方々は楽しめると思います。

会場の写真

入口
入口
DSC_0277
背面
舞台
舞台
舞台
舞台
入口方向
入口方向
観客のリストバンド
観客のリストバンド

LINE BLOGへは下の画像をクリック。

るな氏関係のツイートの検索結果へのリンク(2018年夏からTwitter社が検索埋め込みをサポートしなくなったため,リンクにしました。)

Visits since June 3, 2016